日本市場のおいしいとこ取りをした「ABS」が
第3のシニアマーケットを創造する

TOKYO2020が終わると本格始動!
日本市場のおいしいとこ取りをした「ABS」が
第3のシニアマーケットを創造する

・ABS=アクティブ・バブル・シニアとは?
・ABS世代の生い立ち
・戦後日本市場変遷及び文化世相から考える、ABS世代の育った背景とは?
・ABS世代の市場予測
・ABS世代へのマーケティングコンセプト
・ABS世代を捉えるキーワードとは何か?

こんな方にお勧め!
次世代シニア向けビジネスのノウハウを取得したい方

シニアマーケットに参入している方
シニア向けビジネスを考えてる

講演者プロフィール:株式会社ジェイ・ビーム代表取締役、株式会社ソーシャルサービス取締役株式会社エーシーシー・株式会社新東通信・株式会社電通ワンダーマンケイトージョンソンと、特色の異なる広告会社を経て、1998年にプランニングオフィス「ジュンプランニング」を立ち上げる。その後2003年に法人化し、現職。広告会社時代は「媒体・営業・セールスプロモーション・マーケティング」と、様々な部署で広告や販売促進の実務を行う。こうした経験を活かし「売りにつなげるためには何をすべきか?」と言う視点で、課題発見と解決を図るための様々な業種のコミュニケーションコンサルティング&プランニングを手掛けている。


講演者プロフィール:有限会社金森マーケティング事務所 取締役 東洋大学経営法学科卒。大学でマーケティングに触れ、コールセンターに入社。「顧客の生の声」から、「この人はナゼ、こんなコトを聞いてくるんだろう」「ナゼ、こんなモノを買うんだろう」など、「消費者行動・購買行動」に興味を覚え深くマーケティングの世界に踏み込む。(日本消費者行動研究学会学術会員)。
コンサルティング会社・広告会社を経て、2005年に独立。今日まで約30年、マーケティングの“現場”での活動を生業としている。
マーケティングコンサルタントとしては、メーカーの新商品開発・発売計画策定・コミュニケーションプラン立案などに加え、「“作ってしまったけど売れない商品・サービス”のテコ入れ・復活プラン策定」などを得意としている。販売・サービス業における新規顧客来店来場促進策、及び顧客囲い込み・リピート促進なども手がける。
講師としては、2004年より青山学院大学経済学部非常勤講師を兼務。公開セミナー、企業研修多数。
執筆業としては、 著書「最新版 図解よくわかるこれからのマーケティング」(同文舘出版)等 書籍10数冊に加え、各種メディアにコラムなどを寄稿。
コンサルの現場・講義・執筆で、一貫してマーケティングにおける「顧客視点」の重要性を説いている。

■ABS研究会メンバー紹介
会長 主任研究委員 鈴木 準 株式会社ジェイ・ビーム代表取締役
副会長 主任研究委員 金森 努 有限会社金森マーケティング事務所 取締役社長

下記右より
主任研究委員 家弓 正彦 株式会社シナプス 代表取締役
主任研究委員 佐藤豊彦 SUPERPROJECT CEO
主任研究委員 長田 有喜 デジタルハリウッド大学 教授

●受講料 2,000円(税込)  ●開催日時:2月19日(火)19:00~21:00
●開催場所:渋谷区文化総合センター大和田2階 学習室2(渋谷区桜丘町23-21)  JR渋谷駅南改札下車徒歩5分、セルリアンタワー裏

★お得な前売り券は下記よりお申し込みください
只今準備中につき暫くお待ちください ⇒ https://abs-2.peatix.com/

当日券のお申込みは下記より

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会社名(職業)(必須)

電話番号

このセミナーは何で知りましたか? ほかにもコメントがあればお書きください。: