ウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイトウワキュー 夫婦の浮気・離婚お悩みレスキューサイト
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 探偵活用法
  • 全国探偵マップ

見知らぬストーカーから嫌がらせ。男友達のアドバイスで事件になる前に解決

公開日: : 最終更新日:2018/12/06: ストーカー体験談

3995

現在18歳、ストーカー被害に遭ったのは一年前の17歳の時です。家族と暮らしていましたが、家の周りは街灯がないため暗く、人通りも少ないので狙われてしまったのだと思います。

ストーカーのしつこいつきまといに怯え友人宅に避難する日々

加害者は40歳位で、スーツを着ていたので恐らく会社員、顔は怖くて見れませんでした。父は他界していましたし、そのような年齢の知り合いは思い浮かばなかったので、知人ではなかったと思います。被害内容としては、話しかけられたり触られたりするわけでもなく、ただ後ろから着いてくるだけでした。

数駅先のコンビニのバイトから帰ってくる途中、週に2回ぐらい被害にあいました。家の場所を知られてしまうのは嫌だったので、毎回存在の有無を確認して、その人がいた日は商店街にある友達の家に避難させてもらって、数十分帰宅時間を遅らせていました。

今思うとその友達にも被害が移ってしまう可能性もあってよくないことだったなと反省しております。恐る恐る外に出て辺りを見回し、いなくなっていることを確認してから家に駆け込む、という生活を数ヶ月続けていました。

警察に話すとストーカー被害がエスカレートするかもしれないと相談できず

実家の地域は治安が良い方ではなく、中学生の頃、同じ中学の子が不審者に絡まれているところを腕を掴んで走って逃がした、という体験が数回ありました。裏道は怪しいお店が多く、近頃では放火事件や発砲事件もあったみたいです。

自分が被害に遭ったのはこの事件が初めてなんですが、やっぱり怖くて縮こまってしまうものですね・・・。ただついてくるだけ、というのも逆に怖さを増しました。いつ何をしてくるかわからないし・・・。いきなり走って追いかけてくるかもしれないし、実はナイフか何かを隠し持っているかもしれない。

警察に相談するのが一番なんでしょうけど、それが加害者に知られて何か行動されたら・・・と無駄な想像をしてしまって、結局なにも出来ずにいました。

男友達のアドバイスでストーカーを撃退。つきまとい被害に遭わなくなった

毎回長期休みになると、実家に帰ってくる幼なじみの男友達に相談しました。その幼なじみとは普段から仲がよく、悩み等も気兼ねなく打ち明けられる存在でした。それから、彼が帰省している期間はバイト先まで迎えに来てもらい、帰宅前数十分彼の家で時間を潰させてもらうことになりました。

昔、空手を習っていた人なので何かあっても守ってくれるとのことで安心。彼が言うには、バイト先の駅にもいる、とのことでした。まさかのバイト先からつけてきていたとは・・・。彼にアドバイスをもらい、髪をバッサリショートに切りイメチェンをし、帰宅ルートを少し変更しました。すると、なんとぱったりストーカー被害に遭わなくなりました。

彼が寮に戻ってすぐにバイト先が閉店するとの報告を受け、バイトも自動的に解雇になり、いつもの時間に帰宅することもなくなり、完全にストーカー被害はなくなりました。今は違うバイトを始め、同じように帰りは遅いですが、再度あのストーカースーツさんに会ったことはありません。

私の体験から、大幅なイメチェンをする、誰かに夜道を送ってもらう、帰宅ルートを少しでも変更する、この点がストーカー被害をなくす対策法だと思います。もちろん警察に相談することが一番の対策法だとは思いますが、それでも解決しないこともあると思います・・・。

スポンサーリンク

話題のテーマ

特集記事一覧






Facebook LINE W不倫 ばれる スマホ チェック デート ホテル メール ロック 不倫 付き合う 写真 出張 別れる 妊娠 子ども 実家 専業主婦 履歴 後悔 怪しい 愛情 慰謝料 探偵 携帯電話 疑う 疑惑 発覚 相談 秘密 結婚 罪悪感 職場 裏切り 親権 証拠 調査 関係 関係修復 離婚 離婚届 飲み会 養育費

サイトマップ