【ホワイト急便・白洋舎・リネット】評判や口コミは?3社を徹底比較

クリーニング大手3社

格安クリーニング店のホワイト急便と品質重視の白洋舎、そして、宅配最大手のリネット。いずれも知名度高い人気店ですが、3社の評判や口コミは「絶賛」から「辛口評価」まで様々。

そこで実際にワイシャツを出して3社を比較し、口コミ・評判をリアルに検証してみました。

 リネット(会員)ホワイト急便白洋舎
料金290円100円前後~350円
日数5日(2日)即日7日
汚れ落ち
仕上がり×
再仕上げ××
シミ抜き無料無料(一部有料)無料(一部有料)

クリーニング料金を比較してみると、安い順に、ホワイト急便(100円前後~)→リネット(290円)→白洋舎(350円)となりました。

ホワイト急便は、さすが安さを売りにしているクリーニング店。リネットや白洋舎に比べて格段に安いです。

リネットは宅配までしてくれるのに料金はそれほど高くない印象。

品質重視の白洋舎は、ホワイト急便の約3倍も高いことにビックリです。

料金以外に何より気になるのは汚れ落ち。料金の差は果たして汚れ落ちに比例するのか?3社にワイシャツを出して仕上がりを比較してみました。

【ホワイト急便の口コミ】料金相応で満足!評判通り仕上がりは早い

全国展開しているホワイト急便は、料金が安い上に仕上がりが早い点が口コミで評判となっています。

ホワイト急便に出したら、ワイシャツの襟汚れがきれいに

hikaku3

 

hikaku4

汚れはすっきりと落ちていました。衿の糊付けは他と比べて少し強く固い印象。

hikaku5

袖とカフス付近のアイロンはしっかりとかけられていました。

hikaku6

少々プレス跡が目立つ気もしますが、この料金の安さでこの仕上がりなら満足です。

ホワイト急便公式サイトへ

ホワイト急便は即日仕上げが魅力

ホワイト急便は午前中に衣類を出せば夕方にはクリーニングされて戻ってくる即日仕上げを基本としています。ワイシャツなどすぐに使う衣類は納期が早いと助かります。

また、簡単なしみ抜きは無料で行ってくれたり、ワイシャツのボタンの取り付け、さらには、保管サービスまで、「安い」「早い」だけではない細やかなサービスも充実しています。

◆ホワイト急便料金表(税別)

ワイシャツ100円前後~
スーツ上(ジャケット)500円~
スーツ下(パンツ)350円~
コート1,000円~
ワンピース700円~
その他仕上がり日数:即日仕上げ
しみ抜き:無料(一部有料)
再仕上げ:なし
修繕等:ボタンの付け替えあり

ホワイト急便公式サイトへ

ホワイト急便を使った人の口コミ・感想

【26歳 女性 愛知県】

ホワイト急便を使ったきっかけは、アルバイトを辞めるにあたりアルバイト先で貸してもらっていた制服を一度クリーニングに出さないといけなくなったことです。

自宅から近くて価格設定が安めなところを探していたらホワイト急便があることに気付きました。子供のころからずっと経営していて自転車で5分程の距離なのでアクセスも便利です。

クリーニングの代金は500円前後程で、値段が安いうえに短い日数で綺麗にケアしてくださいました。接客は丁寧で特別問題もなくスムーズでした。思ったよりも低価格で対応もいいですし、また機会があったらお願いしたいです。

 

【50歳 女性 山口県】

我が家では毎回ホワイト急便を利用しています。以前、ホワイト急便に礼服をクリーニングしに行った時、店員さんがボタンが取れてないかやポケットに何か入れていないかきちんと確認をしてくれました。

また、礼服のため、急ぎでなくて大丈夫かと聞いてくれ、細かい心遣いに感心しました。仕上がり日に、取りに行くと丁寧に対応してくれただけではなく、礼服を持ちやすいように渡してくれ助かりました。

ホワイト急便は毎回対応が良くてきちんと教育されているクリーニング屋さんだと感じます。仕上がりもいいので大満足です。週に2回割引がある日があるので、その時にクリーニングを出しています。

 

【48歳 女性 東京都】

通勤途中にホワイト急便があったのでよく利用していました。主には自分のスーツで、他には家族の制服、喪服、セーター等です。朝にクリーニングを出して出勤し、終業後に引き取りに行きました。

お店の方は名前も覚えてくれて来店すると、直ぐに伝票に名前を書き始め、スムーズに処理してくれました。価格も妥当(普通)だと思いますがたまにセールがあるので、その時に季節外の物等もまとめて出しています。仕上がりは色あせ、キズ等のトラブルもなくてこれが普通かなと思います。

仕上り数は通常ですと3日位掛かりますが、急ぎでお願いすると早くて翌日、遅くても二日後には仕上げてくれます。安かろう悪かろうのクリーニング店もある中、ホワイト急便は安心して利用できるお店だと思います。

 

【38歳 女性 北海道】

夫が毎日スーツを着用するのでずっとホワイト急便にスーツやYシャツをクリーニングに出しています。季節の変わり目にはダウンジャケットやコートのアウター類、ニットなど自宅で洗えないものも出します。

ホワイト急便を選んだ一番の理由は、なんと言っても価格の安さです。他のクリーニング店と比較してもダントツで安いです。それに近所にあります。安い、近いというのは主婦にとって本当にありがたいです。

スーツなどの仕上がりも、値段の安さを感じさせないほどきちんとしていて、シミや襟袖汚れなどの気になるところがあれば、事前に伝えておくときちんと対処してくれます。

【リネットの口コミ】襟も袖も真っ白に、無料しみ抜き付きで宅配でも高くない

宅配クリーニングのリネットは、宅配料込みでもそれほど高くない料金が口コミで評判となっている理由です。悪評価も多いのも事実ですが、出したワイシャツの仕上がりは十分満足でした。

リネットに出したワイシャツは襟も袖も汚れ落ち満足、油臭さもなし

hikaku1

 

hikaku2

リネットでは、衿と袖の汚れがスッキリときれいに落ちて、真っ白になっていました。

汚れ落ちはホワイト急便や白洋舎と変わらず、しっかりと落ちていました。無料染み抜きのおかげか、汚れを根こそぎ落とした気持ちよさを感じます。

糊もパリッと効いていました。クリーニング後にありがちな油臭さも感じません。

リネット公式サイトへ

リネットの割引キャンペーンは見逃せないポイント

リネットでは、初回限定ですが割引キャンペーンも頻繁に行っているので、タイミングによってはさらに安く済ますことも可能です。

◆リネット料金表(税別)

ワイシャツ290円
スーツ上(ジャケット)950円
スーツ下(パンツorスカート)660円
コート1,900円
ワンピース1,230円
その他仕上がり日数:通常7日(最短2日)
しみ抜き:無料
再仕上げ:無料
修繕等:なし
送料:3,000円以上利用で無料(プレミアム会員)

また、仕上がり日数については、プレミアム会員になると最短2日で届けてもらえます。宅配で頼むと手元に戻ってくるまでに時間がかかるのでは?と考えてしまいますが、リネットなら衣類を出してから戻ってくるまでたった2日しかかからないので、他のクリーニング店と大差ありません。

リネット公式サイトへ

リネットを使った人の口コミ・感想

【40代 女性 千葉県】

自宅近くのクリーニング店を利用していたのですが、職場の人にネットクリーニングのことを教えてもらったのでスマホで検索したところ、リネットが目にとまりました。

ダンボールに洋服を詰めてヤマト運輸さんに取りに来てもらうだけで書類の記入がないので楽でした。配送時は不在だったため、マンションの宅配ボックスで受け取りました。申込から届くまで約一週間でした。

クリーニング料金は割高覚悟でしたが意外と高くなく、それまで利用していた近所のお店とほぼ同額でダウンコートはリネットの方が安かったです。仕上がりにも遜色はないし、時々メールでクーポンが届くので、それを使ってクリーニング料金を抑えています。

 

【30代 女性 東京都】

宅配は高いだろうと敬遠していましたが、妊娠してクリーニングに出しに行けなくなったのでリネットを利用しました。キャンペーンをやっていて通常の価格の半額だったので思ったより安かったです。送料も無料でした。

ワイシャツとニットと主人のコートを出しましたが、仕上がりも良かったです。ワイシャツの襟元も白くなっていたし、ニットも知らない間に付いていたシミを取ってくれました。

宅配クリーニングはネットで申し込みしたりやその後の手順が分からなくて逆に面倒と思っていましたが、そんなことはありませんでした。むしろ、身動き取れない私には助かりました。

 

リネット公式サイトへ

【白洋舎の口コミ】さすが老舗店、仕上げは最高級

白洋舎は仕上がりまでの日数が7日かかり、3社の中でも最長です。その分、汚れがよく落ちるように2度洗いを基本工程としていたり、プレス機で仕上げた後に必要に応じてアイロンで手直しするなど、品質にこだわっています。料金が高めなのも納得です。

白洋舎の仕上げは脱帽、襟元台紙を挟んで型崩れ防止

hikaku7-2

 

hikaku8-2

全体的にくすんでいたワイシャツも、白さが際立ってピシッとした仕上がりでした。

hikaku9

ワイシャツの襟元には台紙が挟んでありました。まるで新品を買ったよう。

白洋舎の料金が高いのも納得、こだわり仕上げが高級感あり

糊付けの固さを指定できたり、仕上げに襟元に台紙を入れて型崩れを防ぐなど、細部にまでこだわったサービスがあるのが白洋舎の特徴です。割高な料金も納得いきます。けれども、正直、我が家ではワイシャツのクリーニングに毎回350円はかけられません。

老舗クリーニング店である白洋舎は、品質重視のクリーニング技術に定評があります。料金は他社と比べてどれも少々高めに設定されていますが、その分、洗いから仕上げまで1点1点丁寧に対処してくれます。

◆白洋舎料金表(税別)

ワイシャツ350円
スーツ上1,160円
スーツ下640円
コート1,800円
ワンピース1,000円~
その他仕上がり日数:7日
しみ抜き:有料
再仕上げ:なし
修繕等:ボタンの付け替えあり

白洋舎を使った人の口コミ・感想

【36歳 女性 千葉県】
実家で白洋舎を利用していたので、私も何となく利用し始めました。接客も良いですし、仕上がったものにも問題が生じたことはないです。スーツや喪服の利用が多かったですが、子供が生まれて、カーペットに物をこぼすこともありクリーニングすることもあります。カーペットの種類でも値段が違うらしいのですけど、クリーニング代は3,000円くらいで済みます。

 

【43歳 女性 神奈川県】

白洋舎へ中学生の娘の制服(スカート・ジャケット・ベスト)を出しました。相模大野ステーションスクエア店はよく利用する駅にあり、仕事に行くついでに寄ります。

受付も慣れていて作業がスムーズですし、制服のクリーニングはシミ抜きなどもオプションで追加できるので、シミがあった場合は対応してもらえます。シミがない場合は料金付加はないですし良心的です。

日数はスケジュール通りに仕上がります。クリーニング独特の臭いもないです。定期的に子供の制服やスーツなどで利用するので、回数券を利用しています。白洋舎は結構キャンペーンも実施されて嬉しいです。

 

【51歳 男性 神奈川県】

白洋舎の集配サービスを利用しました。ネットでは他にも宅配で洗濯物を送る、という業者がありましたが、いちいち梱包して宅配業者に依頼するのは煩わしいです。その点白洋舍は担当者に手渡しするだけ、出来上がりも届けてくれます。集配にかかる費用もいりません。

出したものはコート4着、セーター、カーディガンが各1着ずつです。出来上がりも満足で、特に厚手のコートなどは簡易ハンガーを2つ重ねしたものを使って配慮してくれました。

料金は一ヶ月分をまとめて支払います。さすがに白洋舍だけあって正直料金は高めで、税込み8,000円弱かかりました。しかし集配サービスや仕上がり具合をみても納得で、結局冬物はすべて白洋舍の集配サービスでお願いしました。

 

【40代 女性 群馬県】

近所に白洋舎ができたので利用しました。クリーニングしたのはバーバリーのダウンジャケットで、ベージュ。リアルファーがついていて、私の一張羅です。

去年はクリーニングには出さなかったのですが、右ひじの辺りにうっすらとシミを見つけてしまい、この一張羅をどうにか復活させたくて、名前が通っていて技術も確かだと思い白洋舎に決めました。

お店では、この程度のシミ抜きは追加料金が掛からない、撥水加工をしておくと淡い色のアウターは安心だと教えてくれました。女性スタッフは普通の主婦っぽい人で押し付けがましい感じではなく、世間話的にレクチャーしてくれました。

お値段はそこそこしましたが、実際仕上がりはシミがきれいさっぱりなくなり、ダウンも心なしかパリッとした仕上がりだったので大満足です。

【口コミ検証で見えたこと】手軽さ重視の人にはリネットがおすすめ

実際にワイシャツを3社でクリーニングしてみて、汚れ落ちに関しては差がほとんど付きませんでした。料金の差が汚れ落ちの差、というわけでは決してありませんでした。

白洋舎は料金の分だけ仕上がりが丁寧です。ブランドのワイシャツやオーダーメイドのシャツならば、白洋舎の仕上がりを求めていいです。

しかし、普段使いのワイシャツをクリーニングするのに1枚350円はかけられない、というならば、ホワイト急便、もしくは、リネットがおすすめです。

ホワイト急便は、早さに強いクリーニング店です。即日仕上げも可能なので、スピードを重視するならば最適と言えます。

一方のリネットは宅配込みのクリーニング店。自宅で受け渡しができる宅配型は病みつきになるほど楽です。手軽にクリーニングを済ませたい人にはリネットが向いています。

用途や好みに合わせたクリーニング店を見つけてくださいね。

リネット公式サイトへ