【毛布クリーニング料金】店舗持ち込みと宅配クリーニングの相場を調査

毛布とコインランドリー

毛布のクリーニングには、近所のクリーニング店に持ち込む方法と宅配クリーニングに依頼する方法の2つがあります。今回は、店舗に持ち込む料金と宅配の料金、おまけでコインランドリーの料金について調べてみました。

店舗に持ち込む毛布のクリーニング料金

大手4社の毛布クリーニング料金をピックアップしました。毛布は一重と二重で料金が変わります。

シングル毛布1枚のクリーニング料金
一重二重
白洋舎1,100円~1,100円~
ホワイト急便840円~1,200円~
ポニークリーニング1,000円~1,300円~
うさちゃんクリーニング896円~1,382円~
※税抜き

※各店舗、全国統一料金ではありません。クリーニング料金は地域や店舗によって変わります。

店舗に持ち込んだ際の毛布クリーニング料金相場は、シングル一重で約960円、二重で約1,245円になります。

一重毛布は自宅でも洗濯は可能ですが、二重の毛布は完全に乾かすことが難しいアイテムです。実際に、上記クリーニング数店に電話をして聞いたところ、毛布のクリーニングには二重の利用が多いとのことでした。

大手チェーン店では、水を使わないドライクリーニングで洗濯します。毛布の素材や厚さに合わせて乾燥時間を変え、ふわふわに仕上がります。

しかし、布団より量がない毛布でも枚数があると持ち込むのにも一苦労。ましてや二重の毛布だと重みもあります。店舗への持ち込みは安い分、手間がかかるというデメリットがあります。他にもひどい汚れやシミ抜きは別料金がかかります

宅配の毛布クリーニング料金

毛布は、店舗持ち込みも含むどこのクリーニング店でも布団扱いになります。宅配型のクリーニング店も同様で布団と同じ扱いです。そして、宅配クリーニングは、布団1枚=毛布1~2枚で料金設定していたり、布団とは別のオプション料金で設定していたりします。

ここでは大手宅配布団クリーニング店の料金をピックアップします。

シングル毛布1枚のクリーニング料
料金利用条件
リネット1,500円
(オプション
料金)
布団パックを申し込むと
追加でオプションとして
毛布を依頼できる
リナビス2,800円布団1枚=毛布2枚で換算
布団1枚パック11,200円
カジタク
(イオン)
1,966円
~3,933円
布団1枚=毛布2~3枚で換算
布団2枚パック11,800円
しももとクリーニング980円
(オプション
料金)
布団パックを申し込むと
追加でオプションとして
毛布を依頼できる
※税抜き

※リネット・リナビス・しももとは、毛布の作り(一重・二重)で料金は変わりません。どのような毛布でも同一料金になります。

宅配クリーニングでは、布団のパックを申し込むことが前提になります。相場は、オプション料金で1,240円、布団換算だと3,800円になります。

毛布のクリーニング料金だけで見ると店舗に持ち込むより宅配は高くなります。ただ、自宅までとりに来てくれ、終わったら持ってきてくれる、送料や手間賃も含まれています

宅配クリーニング店では水でじゃぶじゃぶ洗うクリーニング店もあります。しみ抜きも無料で付いているため、仕上がりは抜群。ダニやカビも除去でき圧縮袋で返却されれば、来シーズンまできれいな状態をキープできます。気持ちよく使い始めることができますね。

ふとんリネット公式サイトへ

おまけ:コインランドリーだと毛布洗濯にいくらかかる?

大型洗濯乾燥機なら毛布を3枚一気に洗濯することが可能です。一重毛布、二重毛布で洗濯時間はさほど変わりませんが、乾燥時間はかなり変わります。単純に一重よりも二重は乾燥時間が2倍、料金も2倍になります。

コインランドリーの毛布(3枚)洗濯料金
洗濯料金乾燥料金トータル料金
一重約500円600円~1,100円~
二重約500円1,200円~1,700円~
※税抜き

コインランドリーでは乾燥時間がかなりかかるため、クリーニング料金よりも高くつくことがあります。シングル一重の毛布を1枚だけを洗うならば、コインランドリーもありです。二重の毛布3枚だと完全に乾燥させるには、1時間30分前後かかるので要注意。洗濯時間も含めると2時間以上かかります。

【毛布クリーニング】抜群の仕上がりリネットのしみ抜き無料サービス

私は以前リネットで布団と一緒に毛布をクリーニングしましたが、古いシミ汚れがきれいに落ち、さすがプロだと思いました。ここまでキレイに落としてくれるしみ抜きが無料サービスなのはとても嬉しいです。

毛布の汚れおち

目に見える汚れだけでなく、リネットでは抗菌防臭効果の高い洗剤を使用するため、ダニ死亡率は100%、アレルゲン除去率は98.3%と、繊維の奥に入り込んだ雑菌も除去してくれます。

ダニなどのアレルゲン物質は目に見えないので正直気にしていませんでしたが、綺麗になって戻ってきた毛布を見ると、やはりクリーンな印象で気持ちもすっきりしました。綺麗な状態のまま保管して次のシーズンも清潔な状態で使うことができます。一緒に出した布団もふかふか。毛布も布団も温かさが復活したように感じました。

まとめ

毛布クリーニング料金相場一重二重
店舗持ち込み約960円約1,245円
宅配(リネット1,500円1,500円
コインランドリー1,100円~1,700円~
※税抜き

毛布の仕上がりは、コインランドリーや自宅で洗濯するより、クリーニングの方が格段に良いです。毛布の洗濯は「乾燥」が重要。二重や厚手の毛布は、中までしっかり乾燥させるのにかなりの時間がかかります。

クリーニングでは高温で一気に乾燥させるため、ダニも除去できふわふわとした肌触りになります。リネットは、クリーニング後圧縮袋で返却されるため、そのまま来シーズンまで保管が可能。収納の場所も取らず、湿気やダニ、嫌な臭いの心配もありません。

リネットは持ち込みより300円ほど高くなりますが、持ち込む、取りに行く手間はいりません。無料でしみ抜きもつくので、気になる布団と一緒に毛布も出してみてはいかがでしょうか。

ふとんリネット公式サイトへ

ぬいぐるみを安く洗えるクリーニング屋はこちら

 

布団クリーニング最安値ランキング