こたつ布団のクリーニング料金はいくら?10社比較しておすすめ決定

こたつ布団クリーニング料金10社一覧

こたつ布団のクリーニングはどこがおすすめ?料金はいくら?

今回は、大手クリーニングチェーン店から宅配クリーニングまで、こたつ布団のクリーニング料金を調査し、おすすめNo.1を決定しました。参考にしてみてください。

こたつ布団大手10社のクリーニング料金

大手クリーニング
チェーン店
1枚料金
補足
ホワイト急便2,600円~大きさ、素材、店舗によって料金変動
白洋舎3,000円化繊・綿のみ
うさちゃん
クリーニング
3,711円~追加料金が発生する可能性あり
ポニー
クリーニング
3,200円会員割引対象外
きょくとう
(青い鳥)
2,850円店舗によって料金変動
宅配クリーニング
1枚料金
補足
リネット5,900円布団2枚パックで出す場合
しももとクリーニング5,900円布団2枚パックで出す場合
リナビス6,900円布団2枚パックで出す場合
ベルメゾン4,861円布団2枚パックで出す場合
カジタク
(イオン)
2,950円布団2枚パックで出す場合
※税別料金

大手クリーニング店10社の料金を比較すると、チェーン店への持ち込みが安いことが分かりました。こたつ布団の持ち込み相場は3,072円

対して、宅配クリーニングは5,302円と少々高めの相場です。その理由は、

  • 宅配料が含まれていること
  • こたつ布団も一般の布団と同じ扱いであること

などが考えられます。

宅配クリーニングではパック料金制の店がほとんどで、「布団数枚でいくら」という料金設定です。こたつ布団も一般の布団と同じとして扱われ、パックのうちの1枚として出すことになります。

パック制の良いところは、何枚かまとめて出すと1枚あたりが割安になる点。こたつ布団は布団と一緒に出すのがおすすめです。

カジタクに注目!宅配クリーニングでもこたつ布団が1枚2,950円

こたつ布団のクリーニングおすすめ
最も注目したいのは、宅配クリーニング「カジタク

カジタクは、宅配クリーニングなのにこたつ布団のクリーニング料金が激安の1枚2,950円

実は、カジタクではこたつ布団上下(2枚)で布団1枚分と換算してもらえるのです。他社はこたつ布団を布団1枚分とみなすのに対し、カジタクでは上下1組で布団1枚分。つまり、こたつ布団は通常の布団の半額という設定です。

パック料金制なので、こたつ布団上下とは別に布団を1枚一緒に出すことが前提となりますが、それでも他の宅配業者と比べると非常に安くクリーニングできます。

カジタクなら店舗持ち込みとほぼ同じ料金。しかも、宅配料込み!配達までしてくれて店舗持ち込みと変わらない料金なら、宅配クリーニングを試してみる価値は高いです。こたつ布団をクリーニングする場合は、宅配クリーニングカジタクもチェックしてみるとよいでしょう。

\ 業界最安値!! 10/31までキャンペーン中 /

カジタク公式へ飛ぶ

カジタクなら1枚1枚手作業でしみ抜きしてくれます^^

カジタクでこたつ布団をクリーニングするメリット4つ

こたつ布団のクリーニングはカジタクがおすすめ

(画像:カジタク公式サイトより引用)

【メリット1】長方形の大判サイズも追加料金なし

カジタクでは220×260cmのサイズまで同じ料金でクリーニングが可能です。これなら長方形の大判サイズのこたつ布団もOKです。大判サイズで追加料金がかかってしまう心配はありません。

【メリット2】無料シミ抜きで食べこぼし汚れが綺麗に

カジタクでは、検品時に見つかったシミに対しては簡易的な染み抜き処理を無料でしてくれます。単なるクリーニングだけでなく、クリーニング前に丁寧に汚れを取り除いてもらえるので、仕上がりも見違えるほど違います。知らず知らず付いていた食べこぼしの汚れやシミもスッキリ落ちます。

【メリット3】素材ごとに洗剤を使い分けるのでダメージなし

オゾン水でこたつ布団を丸ごと水洗いしてもらえるため、干すだけでは取れない汗や皮脂の汚れをすべて取り除くことができます。こたつ布団の種類に合わせて洗剤を使いわけるこだわり様で、傷む心配もありません。

【メリット4】長時間の高温乾燥が中綿の除菌に効果的

カジタクでは高温での布団乾燥を1時間以上、長時間かけて行います。これによりダニやアレルゲン物質の除去率は98%以上。仕上げまでしっかりしてくれるため、クリーニング後はそのまま来シーズンまで保管ができます。

\ 業界最安値!! 10/31までキャンペーン中 /

カジタク公式へ飛ぶ

カジタクなら1枚1枚手作業でしみ抜きしてくれます^^

こたつ布団をクリーニングする際の注意点

店にこたつ布団を持ち込む際は、サイズや詰め物によって料金が変わります。化繊は安いですが、羽毛になると布団扱いになる店もあるので要注意。羽毛布団になると料金も4,500円~6,500円になり、宅配よりも高くなります。

宅配だと防ダニ加工といった有料サービスがありますが、持ち込みにはありません。圧縮や集荷は別料金がかかるので要確認です。

こたつ布団はどこも、洗濯表示のドライか水洗いマークが「可」でないとクリーニングできません。洗濯表示がなくなってしまったこたつ布団もクリーニングできないので、出す前に確認しましょう。

こたつ布団のクリーニング料金まとめ

  • 持ち込みはサイズや詰め物により料金追加の可能性あり
  • 宅配は送料やしみ抜き、圧縮といったサービス込みの料金
  • 宅配クリーニング「カジタク」はこたつ布団の料金が安い

こたつ布団のクリーニング料金について、店舗持ち込みは確かに安く感じますが、サイズや詰め物によって料金が変動するため、もしかすると宅配より高くなる可能性もあります。

宅配クリーニングのカジタクは、こたつ布団のクリーニングが布団をもう1枚一緒に出すことで非常に安くなります。宅配してもらえるので、こたつ布団を持ち込む負担も一切ありません。ぜひカジタクの公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

\ 業界最安値!! 10/31までキャンペーン中 /

カジタク公式へ飛ぶ

カジタクなら1枚1枚手作業でしみ抜きしてくれます^^