【羽毛布団】大手6社のクリーニング料金一覧表

羽毛料金

羽毛布団のクリーニング料金を一覧で紹介します。

ホワイト急便白洋舎うさちゃんポニークリーニングなどの大手チェーン店と、リナビスふとんリネットしももとクリーニングカジタクなどの宅配クリーニングの中で料金が安い店のはどこなのか?また、どの店を選ぶのが正解か、詳しく紹介します。

羽毛布団のクリーニング料金-8社比較表

大手クリーニング店8社の料金は次の通りです。

 
店持ち込み
料金
宅配料金
(1枚当たり)
ホワイト急便シングル
3,000円
セミダブル
ダブル
3,600円
2枚→10,332円
(5,166円)
白洋舎シングル
6,000円
セミダブル
ダブル
8,000円
2枚→17,000円
8,500円
3枚→19,500円
(6,500円)
シングルサイズ
2枚→12,500円
(6,250円)
うさちゃんシングル
4,750円
セミダブル
ダブル
6,269円
2枚→9,000円
(4,500円)
ポニーシングル
4,400円
セミダブル
ダブル
5,000円
2枚→1800円
(5,400円)
3枚→15,800円
(5,270円)
リナビス宅配専門のため店舗なし1枚→11,200円
2枚→13,800円
(6,900円)
3枚→1万5,000円
(5,000円)
4枚→18,300円
(4,575円)
リネット宅配専門のため店舗なし1枚→8,800円
2枚→11,800円
(5,900円)
3枚→12,800円
(4,267円)
4枚→14,800円
3,700円
しももとクリーニング宅配専門のため店舗なし1枚→8,800円
2枚→11,800円
(5,900円)
3枚→14,800円
(4,933円)
カジタク宅配専門のため店舗なし2枚→11,682円
(5,841円)
3枚→16,830円
(5,610円)

※税抜き表示

羽毛布団のクリーニングは、店に直接持ち込むケースと、宅配業者が自宅まで取りに来てくれるケースの2種類があります。

直接持ち込む場合は、羽毛布団1枚から受け付けてもらえ、2枚、3枚となると、枚数分の料金がかかります。何枚も布団があると、結構高くなってしまいます。

そこで、2枚以上クリーニングするなら、圧倒的に宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングのメリット

  • セット割引で1枚あたりの料金が安くなる
  • 店に持っていく負担がない
  • 全国どこにいても注文ができる

 

ほとんどの宅配クリーニング業者が行っている「まとめ割」。まとめてすと単価が安くなるシステムなので、羽毛布団が多ければ多いだけ割安になります。

また、何枚もの羽毛布団をクリーニングする時、かさばって重い布団をお店まで運ぶのは一苦労です。自宅に取りに来てくれて自宅で受け取れる宅配クリーニングではそんな負担は一切ありません。

羽毛布団のクリーニングにおすすめのタイプ

  • ※1枚出す場合 ⇒ 持ち込み
  • ※2枚以上出す場合 ⇒ 宅配クリーニング

 

ふとんリネット公式サイトへ

大手6社のクリーニング料金詳細

店?宅配?羽毛布団
羽毛布団のクリーニングは、店によって料金の設定方法が違います。店別に料金詳細を見ていきましょう。

 

ホワイト急便の料金

ホワイト急便は、店に持ち込んだときの料金は、シングルサイズで3,000円(税抜)、セミダブル・ダブルサイズで3,600円(税抜)です。持ち込みは羽毛布団1枚から対応しています。
自宅まで羽毛布団を取りに来てくれる宅配は、3枚セットで13,000円です。専用の袋(縦64センチ×横100センチ×高さ45センチ)に2枚しか入らなくても3枚の料金になります

 

白洋舎の料金

白洋舎は店に持ち込んだときの料金は、シングルサイズで6,000円(税抜)、ダブルサイズで8,000円(税抜)です。持ち込みは羽毛布団1枚から対応しています。
宅配は、2枚で19,500円、3枚で17,000円です。羽毛布団のサイズはシングル・ダブルでも同料金です。もしシングルしか出さない予定であれば、シングルサイズの羽毛掛け布団2枚限定の「シングル掛け布団限定2枚セット」1万2,500円があります。

 

うさちゃんクリーニングの料金

うさちゃんクリーニングは、店に持ち込んだときの料金は、シングルサイズで4,750円(税抜)、ダブルサイズで6,269円(税抜)です。持ち込みは羽毛布団1枚から対応しています。

うさちゃんクリーニングの宅配は、2枚セットで9,000円。一般的な宅配はネットで注文することが多いですが、うさちゃんは実店舗で宅配キット(専用の袋)を購入します。宅配キットは3月1日からの販売です。宅配は羽毛布団サイズ、シングル・ダブルでも同料金で対応しています。

 

ポニークリーニングの料金

ポニークリーニングは、店に持ち込んだときの料金は、シングルサイズで4,400円(税別)、ダブルサイズで5,000円(税別)です。持ち込みは羽毛布団1枚から対応しています。

ポニークリーニングの宅配サービスは、2枚セットで1800円、3枚で15,800円です。羽毛布団のサイズはシングル・ダブルでも同料金です。

 

リネットの料金

ふとんリネットは、宅配クリーニング専門店なので、実店舗がありません。ふとんリネットの羽毛布団クリーニング料金は、1枚8,800円、2枚で11,800円、3枚で12,800円、4枚で14,800円です。羽毛布団のサイズは、シングル・セミダブル・ダブル対応しています

リネットの専用バッグは横70センチ×奥行き48センチ×高さ37センチ。羽毛布団をそのまま入れると2~3枚入りますが、同梱された圧縮袋を利用すると最大4枚入れることができます。羽毛布団を4枚クリーニングに出すと、1枚当たり3,700円と最安値になります。

 

リナビスの料金

リナビスは、宅配クリーニング専門なので、実店舗はありません。申し込み方法は簡単です。ネットで羽毛布団の枚数を指定して申し込みます。依頼した枚数の布団が入る専用バッグが届き、そこに布団を入れると、宅配業者が自宅まで集荷に来てくれます。

クリーニング後、再び宅配業者が自宅へ配送してくれます。料金は配送料込みなので、その他の費用はかかりません。

リナビスの羽毛布団のクリーニング料金は、1枚11,200円、2枚で13,800円、3枚で15,000円、4枚で18,300円、5枚で21,600円、6枚で24,900円です。羽毛布団はシングルサイズしか対応していません

 

しももとクリーニングの料金

しももとクリーニングも宅配クリーニング専門なので実店舗はありません。申し込み方法は簡単です。ネットで羽毛布団の枚数を指定して申し込みます。依頼した枚数の布団が入る専用バッグが届き、そこに布団を入れると、宅配業者が自宅まで集荷に来てくれます。

布団専用というだけあって、他社とは実勢が違います。

しももとクリーニングの羽毛布団のクリーニング料金は、1枚1枚→8,800円、2枚で11,800円、3枚で14,800円。4枚出すのはリネットがおすすめですが3枚以下なら、しももとクリーニングもおすすめですよ。

羽毛布団のクリーニング料金は、ふとんリネットが1枚3,700円とお得

布団リネット料金

リネットは羽毛布団4枚1セットで、1枚当たりのクリーニング料金が3,700円になります。白洋舎やホワイト急便では、羽毛布団1枚4,333~6,500円ですが、リネットは3,700~4,267円。2枚以上だすならリネットの方がお得です。この安さは、実店舗を持たない宅配専門店ならではの料金です。

リネットは初回限定キャンペーンを実施しています。キャンペーンは時期によって違いますが、クーポンを利用するともっとお得に羽毛布団をクリーニングに出すことができます。

まとめ

  • 羽毛布団のクリーニングは宅配と店舗持ち込みで料金が違う
  • 宅配は送料・代金引換手数料も込みの値段
  • 羽毛布団のクリーニング料金相場は1枚5,000円位
  • リネットは羽毛布団クリーニング料金が1枚当たり3,700円と最安値

 

掛け布団は羽毛でも化繊(ポリエステル)や綿素材でも、同じ料金でクリーニングする店が多くありました。羽毛だからと言って、特別料金が発生するということはありません。そして、羽毛布団はサイズによって料金が違うイメージでしたが、シングル、セミダブル、ダブルでも、宅配専用の袋に入れば料金は同じというクリーニング店も多数を占めました。

羽毛布団1枚のクリーニング相場が5,000円の中、4枚まとめてクリーニングするとリネットは一枚当たり3,700円になります。料金には送料と代金引換手数料が含まれているため、他に費用はかかりません。キャンペーンも充実しているので、公式サイトで詳細も確認して下さい。

ふとんリネット公式サイトへ

 

こたつ布団をクリーニングに出すならカジタクがおすすめです。